次回公演「東京しもきたサンセット」

劇団前方公演墳 本公演
「東京しもきたサンセット」

作・演出 デビッド・宮原 / 音楽 吉田トオル

2020年10月7日(水)~11日(日) 全8ステージ
「劇」小劇場@下北沢
前売券:4500円 / 当日券:販売未定
(自由席/各回整理番号順時間差入場/各回40席限定入場)
チケット発売日:2020年9月5日10時
チケット予約はコチラ


SCHEDULE

2020/10/7(水) 19:00
2020/10/8(木) 19:00
2020/10/9(金) 14:00/19:00
2020/10/10(土)14:00/18:00
2020/10/11(日) 13:00/17:00

※受付は整理番号にて15名ずつ開演の30分前より10分ごとの受付となります
※受付時に検温、手指消毒をお願い致します
※開演時間を過ぎて遅れての入場は一切できません


STORY

永遠に続くと思っていた喜びも悲しみも、
持ちきれないほどの夢も挫折も、
いつか消えてなくなった。
それでも
彼らに残った、たった一つのものとは何か、、、

出会いと別れを繰り返しながら、
下北沢近辺に生まれ育った幼馴染たちの、バカバカしくも切ない30年間の日常を描く。


出演

安藤聖/織田稚成/金子透/河原幸子/佐野みかげ
中野圭/広田あきほ/藤井直子
有賀さやか/坂崎愛/高橋2号/堀川果奈
西内琢馬


STAFF

舞台監督:庄山彰浩 照明:河上賢一 音響操作:KORN
舞台美術:平社長 大道具:TEAM-K 制作:管理人3
製作:劇団前方公演墳


新型コロナウイルス蔓延に伴うご注意

※本公演は中止となる場合がございます。ご了承ください。
・本公演関係者、劇場運営関係者が感染、もしくは濃厚接触者となった場合、咳、発熱などの風邪症状が出た場合はただちに公演を中止いたします。
・感染状況が拡大し、医療現場のひっ迫などから緊急事態宣言や自粛要請が再度出た場合は中止となる場合がございます。
・社会通念的に小劇場公演は不可であるという状況となった場合、中止と判断する場合がございます。

※演出上のご注意
・本公演内では演出の都合上バンド演奏場面がございます。コロナ禍という状況下、演劇のガイドラインのため、ボーカルは収録された音声での演奏となります。恐怖を感じられる方は事前にご了解ください。
・客席前方にはスペースを設けておりますが、一部、客席方向を向いての演技もございます。
・本番ではマスク非着用の予定ですが、劇場での確認後、マスク/フェイスシールド着用となる配役もありえます。
・発声による笑いはなるべくお控えください。拍手などでお楽しみください。

※お客様へのお願い
・本公演はネット販売の前売券のみとなっております。予約時にいただきました個人情報は、劇場内に新型コロナウイルス感染者が見つかった場合、厚生省などに提出させていただく場合がございますので事前にご了承ください。
・劇場ガイドラインに則って、各回40席のみの販売とさせていただきます。またご入場時の密となる混雑を避けるため、予約順に整理番号がついておりますので整理番号順の時間差入場のご案内となります。
・ご入場時に検温をさせていただきます。37.3度以上の発熱のお客様はご入場いただけません。
・受付、係員は、マスク及びフェイスシールドの着用を致します。
・マスクを着用していないお客様はご入場いただけません。
・小さいお子様をお連れになる場合やご家族、ご友人の場合も座席と座席の間が離れております。事前にご了承ください。
・本公演においては飲食物以外も含む一切の差し入れ、プレゼント、花などは禁止とさせていただきます。ご郵送の場合は受け取り拒否とさせていただきます。
・関係者を含めて、楽屋挨拶などは一切禁止とさせていただきます。
・本公演ではお荷物のお預かりは出来ません。
・開演後、気分が悪くなったお客様はただちに係員にお伝えください。
・上演後のお見送り、ご挨拶などは一切禁止とさせていただきます。カーテンコール時に写真撮影の時間を設けます。
・関係者を含め入り待ち/出待ちなど主催者が確認できない場面での接触があった場合、ただちに公演を中止いたします。また上演後に出演者のお知り合いであっても出演者との会食は禁止となっております。また偶然、公共交通などで遭遇した場合も、本公演期間の握手/写真などは一切中止とさせてくださいませ。
・接触を避けるため、当日パンフレットなどの配布も休止致します。物販ブースも本公演では設置いたしません。ご了承ください。
・ご退場時も時間差にてのご退場とさせていただきます。係員の指示に従って順番にご退場願います。

※当劇団の取り組み
・本番までマスク着用にて稽古/公演準備を致します。また稽古場内は換気を徹底し、手指消毒の徹底をしております。
・当日劇場では全関係者に検温を致します。
・劇場内は開演直前まで換気を致します。
・ケータリングの設置は致しません。
・本番中も密な空間となるため、楽屋内では基本的に飲食/メイクなどを除きマスク着用ルールと致します。
・劇場内の座席、手すり、トイレ他、開場前に消毒を徹底いたします。
・本番2週間前より1日2回の検温の上での報告を全関係者に徹底いたします。
・劇団内にコロナ対策係を設置し、上記の漏れがないように徹底いたします。

※上記の全てのルールを守れないと判断した場合、公演の中止となります。ご了承ください。また悪意をもって危険と判断される状況を誘発されるケースが発覚した場合は法的処置をとらせていただきますことをご了解ください。
※上記のルールが更新される場合がございます。ご予約後も観劇前に再度ご確認をお願い致します。


ご来場いただきました全てのお客様に安心してご観劇いただけるように取り組んでおります。堅苦しいルールなどは本来は観劇と合わないと感じておりますが、皆様に不安なく観劇いただき、終演後にこのコロナ禍において、少しでも心が暖まることを願っております。
そして何よりも、劇団前方公演墳の舞台ではクラスターが発生しないように主催者だけではなく、お客様のご協力が必要となることをどうかご了解ください。
どれだけ注意深く対策を講じても、現在、誰がいつ感染してもおかしくない状況にあると思います。感染した方がともすると悪者になってしまいかねない差別的な行為も散見致します。そのような中で本公演を楽しみにしてくださる全ての皆様に楽しんでいただけるように検討を重ねてまいりました。
どうかご了解いただければ幸いです。