20周年記念は映画&舞台2週連続公開に決定!

1998年10月10日に旗揚げを迎えた劇団前方公演墳。
本年度、20周年を迎えます。
全てこれまで応援して頂きました皆様のおかげです。
ありがとうございます。

20周年記念公演は、なんと、映画と2週連続での公演となりました。

2018/9/29(土)~10/5(金)
映画「セブンガールズ」 公開決定
新宿 K’sシネマ
http://www.ks-cinema.com/

2018/10/10(水)~10/14(日)
劇団前方公演墳20周年記念公演
「BEGINS of Sevengirls」
下北沢 「劇」小劇場
http://www.honda-geki.com/gekisyogekijo.html

詳細はのちほど発表いたします。

【終演】20周年企画公演「カクシゴト」

 
2018年5月16日(水)~20日(日) 全7ステージ
前売3000円 当日3500円
チケット発売日 2018年3月27日(火)
 
3本の中編を同時公演!

 


STAFFS

音楽:吉田トオル
舞台監督:平社長 照明:河上賢一 美術・大道具:TEAM-K
衣装:北条孝宜 宣伝美術:管理人3
製作:劇団前方公演墳

 

 


TIME TABLE

2018年5月16日(水) 19:30開演
2018年5月17日(木) 19:30開演
2018年5月18日(金) 19:30開演
2018年5月19日(土) 14:00開演 18:00開演
2018年5月20日(日) 13:00開演 17:00開演


【作品】※上演順は未定です


『遠くに行ってみましょうか。』

作・演出
デビッド・宮原
出演
織田稚成、中野圭、有賀さやか、斉藤みかん、坂崎愛、高橋2号

結婚を目前に控え、幸せ絶頂のトミオは、
妻になるマツコに、言ってはならない秘密を、思わず明かしてしまう。
その場はなんとか収まったように見えたが、
事態は最悪に向かって転がり始める。

そして結末は、、、
これから書きます。
 


『Amanda』

作・演出
金子透
出演
安藤聖、斉藤和希、佐野みかげ、堀川果奈 / 金子透

町に馴染まれている塗装工は、20年間 、ある物体を大切に育ててきた。
ある日、記念撮影をしに森に行くと、ぞくぞくと現れる町民と中井さん。

その物体をめぐりそれぞれの思いが交錯するなか、事件は起こった。

これは、とある町を愛する人たちのバカみたいな一途なお話。 


『演者』

作・演出
小野寺隆一
出演
河原幸子、広田あきほ、藤井直子 / 小野寺隆一

昭和20年春、終戦直前のとある漁村。
島田家に嫁いだ3人の女たち。

長男の嫁、智恵は気を病んでいた。
三男の嫁、恵美は義姉を気遣う日々を送っている。
次男の嫁、陽子は智恵がおかしくなったふりをしているのではと疑っていた。
「演じているのですか?」

魔物が現れて、夕焼けが本心をさらけ出す。

 


■ご注意■

1:下北沢駅改修工事のため、2018年3月25日より、これまで劇場に一番近かった仮南口が閉鎖となりました。劇場最寄り改札は「北口(仮北口)」となっております。小田急線、京王線共に改札までの距離もございます。ご注意ください。

2:本公演では、平日の夜間公演を、19:30開演と致しました。毎公演19時開演ですが、お間違いないよう、ご注意ください。

3:本公演の劇場にはロビーがございません。終演後のご挨拶は短い時間ではございますが、客席にて行います。

4:本公演の劇場受付ですが、受付スペースの都合上、多くのお客様のご不便にならないように、毎公演のメッセージカードサービスはございません。ご了承ください。

5:本公演のトイレですが、男女兼用のトイレが1つのみとなっております。開演直前など、並んでしまう可能性がございます。お時間に余裕をもってご来場ください。