TOP

20周年記念は映画&舞台2週連続公開に決定!

by kanrinin3 | 2018年7月10日 | 公演情報
1998年10月10日に旗揚げを迎えた劇団前方公演墳。 本年度、20周年を迎えます。 全てこれまで応援して頂きました皆様のおかげです。 ありがとうございます。 20周年記念公演は、なんと、映画と2週連続での公演となりまし …
Read More

坂崎愛、LINELIVE出演情報

by kanrinin3 | 2018年2月27日 | 未分類
緊急開催決定!「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」 最終回まであと3回!第8話放送直前スペシャルLINE LIVE配信決定!! 生配信で、裏話などをたっぷり届けてくれるそうです! 【日時】 2018年3月1日(木)  …
Read More

佐野みかげ客演情報

by kanrinin3 | 2018年2月25日 | お知らせ
コベントガーデンクラブ東京公演 「ご相席 オールスターズ2」http://www.coventgardenclub.jp/allstars02.html  2018.3/3-4 レンタルスペースさくら  原宿竹下口 2F … ...
Read More

【終演】20周年企画公演「カクシゴト」

by kanrinin3 | 2018年2月21日 | お知らせ, 公演情報
  OFF OFFシアター@下北沢 2018年5月16日(水)~20日(日) 全7ステージ 前売3000円 当日3500円 チケット発売日 2018年3月27日(火)   3本の中編を同時公演!  チケット予約はコチラ...
Read More

ドラマ「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」出演情報

by kanrinin3 | 2018年2月16日 | お知らせ
坂崎愛、レギュラー出演中のドラマの次回放送第7話に、更に、劇団員が出演いたします。これまでの放送分もGYAO!にて配信中!次回放送は、2月22日23時~ tvk となっております。ぜひ、皆様、ご確認ください。 「また来て …
Read More

劇団員多数MV出演情報

by kanrinin3 | 2018年2月16日 | お知らせ
劇団員が多数出演したMVのショートバージョンがYoutubeにて公開されました。是非、皆様、出演者全員を探し出してください! 三月のパンタシア「風の声を聴きながら」Short ver 監督 金井純一主演 石川恋     ...
Read More

2018年度公演情報

by kanrinin3 | 2017年12月19日 | お知らせ, 未分類
劇団前方公演墳 2018年度 公演情報 〇映画「セブンガールズ」 近日公開予定 劇団代表作「セブンガールズ」の映画化を致しました。 劇団員総出演にて、今冬~春にかけて、公開予定となっております。 情報の公開を、ぜひ、お待 …
Read More

坂崎愛、連続ドラマ出演情報

by kanrinin3 | 2017年12月15日 | お知らせ
坂崎愛が、連続ドラマに出演いたします。他にも劇団員が出てくる回があるとか・・・ 「また来てマチ子の、恋はもうたくさんよ」 主演:小林歌穂加藤雅人(ラブリーヨーヨー)、浅見紘至(デス電所)、坂崎愛(劇団前方公演墳) スタッ …
Read More

坂崎愛、高橋2号客演情報

by kanrinin3 | 2017年10月8日 | お知らせ
前作「レプリカベロニカ マークII」で俳優としてのみならず、 殺陣コーディネーターとしても作品に多大なお力添えをいただいた冨澤十万喜さん主宰のプロデュースユニット、 BIG MOUTH CHICKENさんに前墳バックドロ …
Read More

織田稚成・小野寺隆一 音楽LIVE出演

by kanrinin3 | 2017年10月8日 | お知らせ
劇団前方公演墳にとっても、大切なお方でした。 故・真鍋礼市氏の追悼ライブ「FOOL TO CRY~愚か者の涙~」 に、Little Sadistic Doorsとして織田稚成・小野寺隆一が参加致します。今週金曜です!! …...
Read More

ABOUT US

ロゴマーク

左は泣いている男の子
右は笑っている女の子
泣いたり笑ったり そんな作品やってます


沿革

1998.10.10 「大江戸殺人事件 前編」中野ザ・ポケット にて旗揚げ。チョーマン。劇団前方後円墳だった。
2000.1 「吉宗暗殺(仮)」東京FMホール、初の追加公演
2000.4 劇団前方公演墳に改名。姓名判断らしい。
2000.9 前墳バックドロップスの前身「劇団アウトオブバウンス」旗揚げ
2000.12 「IZO」北大塚ホールにて、うっかり殺陣導入。
2001.10 発声練習の基本「酒は関係ねえよ芹沢さん」が生まれる。
2002.4 「龍馬よ雲になりすませ」シアタートラムにて、幕末三部作完結。
2002.9 「吉宗暗殺(仮)」北大塚ホールにて、初の若手単独公演。当時は「PASHIRI」
2002.10 ZENFUN SHORT MOVIES なんとショートフィルム製作、映写会。自主映画出演など相次ぐ
2003.4 「とけながら降ちてきた雪」で幕末が三部作じゃなかったと知る。ぴあや、時代劇マガジンなど、5周年で様々なメディアに掲載。
2003.8 「バラエティ吉宗暗殺」にて、スタジオアルタにて公演。連続SOLDOUT記録の更新
2003.8 待望の倉庫を持つ。
2004~2008 ほぼほぼスタイルが完成する。青山円形、東京芸術劇場、草月ホールとか、中規模ホールでの公演が相次ぐ。省略。
2007 省略するのもあれです。デビッド・宮原、週刊モーニングにて「かぶく者」原作連載。
2008.11 10周年を機に劇団員が一気に減る。まぢかよ。
2010頃 PASHIRIから、前墳バックドロップスに改名
2013 15周年企画。下北沢での活動が中心になる。「レプリカベロニカ」にて前墳バックドロップス初の単独公演
2015 「セブンガールズ映画化実行委員会」動き始める
2016 「セブンガールズ」映画製作。
2017.6 「レプリカベロニカ」小劇場B1にて、本格的に客演初参加。

※思い出したら色々書き加える予定。放置してたらごめんなさい。

  • ヘッドライナーズ

劇団前方公演墳公演に常時出演している中心メンバー
公演の企画、運営まで手掛けている。稽古もそこそこ集まる。
俗に本隊と呼んでいたこともあったけれど、なんかそれもな…となって命名。
実際には、ヘッドライナーズ単体での上演はない。
本公演、企画公演など、じっとしていられない。

  • 前墳バックドロップス

劇団前方公演墳の若手から始まったメンバー
若手と言うには、すでに何年も経過しているので命名された。
合同公演、合体公演、単独公演と、様々な上演スタイルがある。
BLOG、Facebook、等々、最近、SNS活動が活発。

  • 他の劇団前方公演墳たち

毎回ではないけれど、公演に参加出来たり、手伝ったりするメンバーもいる。
退団報告のあったメンバーもいるけれど、まるで退団したと思われていない。
・・・というか、ちょっと明確な劇団員なのかどうかの線引きがわからない人もいる。らしい。
一応、連絡網は引き続き送り続けているらしい。

NEWS

お問い合わせ

お問い合わせ、お仕事の依頼など、こちらからお願いいたします。
ご返信が遅れる場合がございます。ご了承ください。